Ucaminwg9mto4slyec3s6uda icon

ヒカル(Hikaru)

  • 動画本数

    574

  • チャンネル登録者

    2,338,855

  • 視聴回数

    1,102,331,252

  • 登録日

    2016年03月18日

マルチ

ジャンル

9位

累計登録者数

24位

累計視聴回数

82,551,503

直近30日の視聴回数

148,346

直近30日の登録者数

概要

動画を始めたきっかけは人気が欲しかったから。自らをカリスマと自称する。
YouTubeにチャンネルを2つ持っており、「ヒカル (Hikaru)」は主に検証、カード開封動画、1000円ガチャ、アプリ関連の動画などを投稿している。その他にはカードショップ「遊楽舎」の店長と会話する動画やカード関連の動画を投稿している。
元々はHikaru Gamesでゲーム実況をしていたが、自分の能力を出し切りたいという理由で顔出し実況に切り替えた。
1台の自動販売機を全て売り切れにするにはいくらかかるか検証した動画や240リットルのコーラに割り箸4000本を突っ込むという動画が人気になった事を契機に3日に1回だった配信を徐々に毎日に切り替えている。「ガチャに当たりはあるのか」といった確率ネタを多く投稿している。
PS4プレゼント企画をよく行っている。

人物

誕生日1991年5月29日、兵庫県神崎郡出身。身長165cm。体重59kg。 血液型O型。
実業家。会社VAZの執行役員であり、NextStageの代表役員。
趣味と好きなものは漫画と海外ドラマ、好きな食べ物は寿司。
尊敬している人物はHIKAKINと島田紳助とダウンタウン
髪の色は右半分に金で左半分に黒にしているのが特徴である。普段は眼鏡を掛けている。

メンバー

  • まえっさん:
    ヒカルの実の兄。ヒカルより2歳年上。
    顔があまりにも似てなさ過ぎると良く疑われる 主にツッコミを担当。「ヤンマー!!」という滑り芸を持ち、弄られキャラ。
    過去のマインクラフト実況でも登場していた彼女と結婚し、子持ちの既婚者。
  • 名人:
    ゲーム好きなことから「高橋名人」とかけて名人という名前がついた。
    ヒカルとは関わりがなかったが、元メンバーのきょうへいに連れられて共に加入した。
    「稼がせてやるから、身を粉にして俺について来い!」とヒカルに言われた。
    プライベートから口数が少ないほうらしく、あまり何を考えているのか分からない。
    一時はそのような性質からヒカルに実力不足としてレギュラーを外されかけたこともあるが、最近は心機一転しメンバーとの面白い絡みが増えている。
  • こっしゃん:
    ヒカルとまえすの元職場の上司。
    立場的には上司だがヒカルが入社して即数倍差の業績を叩き出し、すぐ関係的な立場は逆転。
    かなりの天然キャラで、ヒカルゲームズではここ一発という大爆笑を巻き起こす隠し玉的存在。
    隠し玉的な存在なので普段はあまり出演せず、今のところサブメンバー状態。
  • 店長(遊楽舎):
    タヌキだの守銭奴だの言われている。30代。独身貴族
    高校を卒業した後から、アルバイトでこの業界に入って以降、ずっと、ゲーセンで働いてきた。
    実際に会った人によると想像よりはるかに身長が高い。180〜185㎝と予想されている
    ヒカルがくるまで店長は何度も店をたたもうと考えていた。初登場は声だけの出演であった

来歴

2010年18歳で高校を卒業して、一般の会社に入りますが、毎日の単純作業に飽きてきて、お兄さんの会社に転職
2011年起業しますが色々あって借金地獄へ
2012年アフィリエイトで月収1200万を稼ぎ成功なお嘘やった模様
2013年金髪起業家ヒカルとしてネット業界で話題になります
2014年ヒカルゲームズ活動始動
2016年3月18日ヒカル実写チャンネルを開設。
2016年11月5日 東京都渋谷区に事務所『NextStage』を設立した。そして同年の12月20日にヒカル(Hikaru)のチャンネル登録者数が100万人を突破。
YouTubeアカウントランキング8月月間登録者1位を記録した。
2017年9月4日一連の騒動を受け、NextStageの解散。活動の休止を動画で発表

VALU騒動

VALUとは?

VALUは2017年5月にスタートしたサービスで、ビットコインを使った擬似的な株式(VA)を発行することで、自分自身の価値を売買できるというもの。ヒカル氏は8月10日に仲間のラファエル氏、いっくん氏らとともにVALUを開始、人気YouTuberという背景もあり連日ストップ高での買い注文が続いていた。

全VAを自ら売りに出し利益を得た、人気Youtuberヒカル

 ヒカル氏らが突然、何の告知もなく所持していた全VAを自ら売りに出し、それまで高騰していたVAは暴落。ラファエル氏、いっくん氏もほぼ同時期に全VAを放出し、結局、ごく初期にVAを買っていた一部の人を除けば、株主(VALU保有者)のほとんどが大打撃を受ける形となった。
 またこの高騰→売却の流れで、ヒカル氏らは数千万円単位の利益を得たとも言われている。

優待(VALU保有者が受けられる特典)についての記載を削除していた!?

 突然の大量売却もさることながら、特に問題視されたのは、ヒカル氏が当初自身のページ内に掲載していた「優待(VALU保有者が受けられる特典)」についての記載を削除していたこと。これについてネット上では「優待で買いを煽っていた」「市場操作になるのでは」といった声もあがった。さらに、ヒカル氏らが所属する会社・VAZの顧問である“井川”氏が暴落直前に高値で売り抜けていたことから、「インサイダー取引ではないか」と疑う声もあがっている。

VALU騒動について自分たちの価値を比べる企画だったと謝罪

こうした一連の騒動を受け、ヒカル氏は8月17日にTwitterでコメントを発表。今回の行動はもともと「自分たちの価値を比べて、誰が一番価値のある人間かを競う」という動画の企画だったと説明するとともに、「お騒がせして本当にすみませんでした」と関係者に謝罪した。またこれに伴い、これまで売却したVAについては、過去最高値で“自社株買い”を行うと発表(ラファエル氏、いっくん氏も同様)。「わざわざ数千万のために自分の信用を落とすような小銭稼ぎはしません」と、もともとVALUで利益を得るつもりはなかったともコメントしている。

インサイダーではないと否定。今後の方針についても発表。

井川氏のインサイダー疑惑については、「僕たちが井川さんと連携して、井川さんに儲けさせたかのような事実はありません」と否定した。「優待」記載については、初期設定時に入力していた優待履歴がタイムラインに残ってしまっていただけで、VALU販売開始時点では記載はなかったと説明。

火消し運動

熊本震災の義援金として500万円募金し、炎上の鎮静をはかったが効果なし。

活動無期限停止、NextStage解散

自らのチャンネルで、ラファエル、いっくん(禁断ボーイズ)とともに謝罪動画をだし無期限停止及びNextStage解散を宣言した。

その他の騒動

夏祭りで屋台のくじ引き全部買い

2017年4月3日、ヒカルが兵庫県の春祭りのテキ屋のくじを大量に買って、当たりくじが出るかを検証する動画を自身のチャンネルで投稿した。
その中で、1回300円のくじを15万円分買っても当たりのくじが出ないことが判明。店番の人は「もう出とるかもわからない」という同じ説明を繰り返すだけであった。
そしてヒカルは「みなさん覚えておいてくださいね、当たりないですからね」と言って帰った。

たかイジメ脱退

ヒカルが動画などでたかをいじめていた為たかが脱退した。

ヒカルゲームズりょうま逮捕

りょうまがヒカルゲームズに初登場したのは2014年9月。“これからは4人でヒカルゲームズを盛り上げていく”と紹介されたが、その後約一年間りょうまさんの出演は一切ありません。
「危険ドラッグを所持していたとして、奈良県警高田署は26日、薬事法違反の疑いで、兵庫県姫路市のアルバイト従業員、井川亮磨容疑者(22)を逮捕した。
井川容疑者は「仕事がなくなり、不安な気持ちを晴らすために持っていた」と容疑を認めているという。危険ドラッグ所持容疑での逮捕は県内初。
出典:www.sankei.com」

金髪起業家時代

https://www.youtube.com/watch?v=q3-RZOlOvxk
他人の情報商材を丸パクリして販売。配布予定の有料コンテンツを途中で一方的に放棄した。など様々な情報が飛び交っている。

2チャンネル工作業者事件

2チャンネルに工作業者を雇っていた事がバレる。
その時に登録者再生数も工作してる事がバレた模様
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1496150786

作品

ゲーム
- スマホアプリ
ぼったくりガチャ(2017年3月13日)

出演

  • テレビ 超豪華版妖怪ウォッチ 映画第2弾(テレビ東京、2016年12月16日) おはよう朝日です(ABCテレビ、2017年4月11日) 好きか嫌いか言う時間(TBSテレビ、2017年5月15日) 残酷な観客達(2017年5月18日 - 7月、日本テレビ) - 観客 役

関連人物

シバター:ここまでの規模でシバターにかまってあげているのはヒカルと瀬戸弘司のみ

チャンネル

Hikaru Games