Ucea8umn4azmfy2 qic1lcoa icon

タケヤキ翔

  • 動画本数

    381

  • チャンネル登録者

    693,943

  • 視聴回数

    174,364,297

  • 登録日

    2013年02月21日

マルチ

ジャンル

75位

累計登録者数

141位

累計視聴回数

13,150,740

直近30日の視聴回数

35,956

直近30日の登録者数

概要

関西古参ユーチューバーであり、関西ユーチューバーの顔として多くの人から慕われている

人物

誕生日1991年3月19日、身長168cm、出身地大阪府

来歴

2016年8月22日事務所GenesisOneへの加入

騒動

タケヤキ翔とカイトの喧嘩

ある時期からカイトがタケヤキ翔の動画に出なくなり二人の不仲説は有名なものであった。
真相としては
そもそもカイトは「カメラ等の裏方をやりたい」と幼馴染であるタケヤキ翔に申し出て、裏方の業務を担当させてもらっていた。
しかし”友情出演”という形でタケヤキ翔の動画に出演もし始めるようになった。
そのあたりから「タケヤキ翔チャンネルはあくまでタケヤキ翔がメインのチャンネル」なのだが、カイトは「タケヤキ翔チャンネルはタケヤキ翔と自分(カイト)のチャンネル」、という風に誤解して捉えるようになっていた。
そんなカイトに、タケヤキ翔は「タケヤキ翔チャンネルはあくまで自分一人のチャンネル」であることを伝えた。
ところがカイトは幼馴染という友達関係なのに「タケヤキ翔がリーダーで自分(カイト)がサブ」という関係性にずっと不満を持っていた。
特に「自分(カイト)でゲーム実況をやりたい」と思うようになっていた。そこで二人は話し合い「なじみーず」という二人メインのゲーム実況チャンネルをタケヤキ翔チャンネルとは別に開設。
タケヤキ翔は「自分はメインを頑張るから、二人ではなじみーずを頑張ろう」と両方全力で頑張ることを約束。
そんななかタケヤキ翔が夜勤で行けない為、カイトが一人で事務所GenesisOneの関係で東京に行くことに。
そこでカイトが東京の人に色々相談している内に「ソロでもいいんじゃない?」とアドバイスを受けた。
東京から帰ったカイトはタケヤキ翔に「ソロでやりたい」と告げる。が、タケヤキ翔はそれを拒否。
拒否をした理由は「ソロを始めること自体はいいが、昔から見てきた性格上カイトの場合ソロを始めるとなじみーずが疎かになる」と考えた。
その後さらに東京の人たちも交えて二度に渡り話し合い(電話)をした結果「なじみーずのチャンネルでカイトのソロ、なじみーずのゲーム実況を交互のペースで上げていく」という結論になった。
ちなみに話し合い(電話)の途中「抜かされるのが怖いの?」とタケヤキ翔が東京の人のに言われて若干揉めた。
※東京の人とは誰か?という疑問については、マホトへきトラ、サグワなどが予測されているが定かではない。
しかしその後タケヤキ翔にカイトから連絡もなく、なじみーずのチャンネルにカイトのソロ動画が5~6本連続で上がり始める。
そこでタケヤキ翔がグループラインで集まる予定を立てるも連絡はなく、カイトは他の YouTbuerと会って集まりには現れず。
カイトから連絡がないなか、用事でシンガポールへ発つタケヤキ翔。シンガポール滞在2日目にいきなりカイトからLINEで
「これは決めたことやから。事務所にも話したことやから。なじみーずのチャンネルを俺のソロにする。で、ソロの中でなじみーず(二人)の動画をあげていく。チャンネル名自体は俺のチャンネルにする」
と連絡が来る。タケヤキ翔は「約束も守れず、いきなり来る連絡がそれ?」と思い、苛立ちや疲れもありすぐ返信はせず。
その後、なじみーずのチャンネルはカイトの名前のチャンネルにされてしまう。
シンガポールから帰国して暫く経って落ち着いたタケヤキ翔は、「決定事項を伝えるのはおかしいし、LINEで送ってくるのもおかしい」と、二人で対面しての話し合いの場を設ける。
お互いの不満点について話し合い、悪いところは認め合って一通りの不満点は解決することとなりました。
チャンネル名を勝手に変えた件などについても、カイトからタケヤキ翔へ謝罪もされた。
しかし結局「カイトはソロでやっていきたいということで、なじみーずはなくす」という結論に。
タケヤキ翔はこのカイトの判断に納得がいかず抗議したが、カイトから「翔ちゃん、考え方が固いねん」と言われ、プチンとくる。
タケヤキ翔は(もういいわ)と思い、全く心の篭ってない和解の言葉「またこれからも宜しくな~」と言って、帰宅。
カイトは円満に解決したと思っていたが、タケヤキの怒りは収まらず、「喧嘩、不仲と言われてる件について話します。」という動画を公開
内容は「僕としては結局ここまで話し合って作り上げて、事務所にも話通して、なんでそこで二人裏切るっていうか、その、チャンネルを捨ててまでソロでやりたいんかっていう風な考え方なんですよ」というタケヤキ翔の一方的な解釈を述べたものであった。
事務所関係者や当事者であるカイトに迷惑がいったとのことでその動画は削除される。
そして、二人で真相を話す動画を改めて公開。しかしその内容はタケヤキ翔がカイトに一方的に謝罪をさせられているというものであったため炎上。
無事、現在カイトはソロのチャンネルを開設しているが伸びていない。二人とも損する結果となってしまった。

村人と喧嘩

2017年6月24日にタケヤキ翔が「【自殺スポット】樹海でおじさんと大喧嘩になった。」という動画を公開。
内容としてはタケヤキ翔が道端の老人にどこかここに住まれてる方ですか?聞いた所、老人にキレられたためタケヤキ翔がキレ返すというもの。
樹海の村でいきなり撮影をしながら話しかけたら警戒されるのは当然であり、さらにその様子を動画にし老人を晒し者にしたため炎上。

関連人物

タケヤキ軍団
カイト:ゲーム実況
リョータ:カラオケ動画
HISA:カマンボーイズと言うバンドで活動